スプラトゥーンにおけるボイスチャットの使用意図


こんにちは!

皆さんはスプラトゥーンでタッグマッチやプラベをする際に

TeamSpeak3(以下TS3)やSkypeといったボイスチャットツールは使用していますか?

当チームMofCではTS3を使用しています。

各ソフトでメリット、デメリット共にあるので何を使用するかは難しいですが・・・

個人的にTS3がSkypeより優れている点を上げるとすれば

・マイク感度が簡単に弄れるのでノイズがほぼ無し

・Skypeより軽い

・遅延がかなり少ない

といったところでしょうか。

デメリットといえば “サーバーを用意しなくてはいけない” ぐらいですね。

さて少し各ソフトについて語ったところでVCの有効活用方?みたいなものを紹介します。

※個人的な意見です

ゲーム中雑談しているだけじゃ繋いでいる意味ないですよね!?

一番大事なのは報告です!

大会動画とか見ているとみんなやってると思いますが・・・

報告って言っても何すればいいんだ・・・と思いますよね?

まず初めに言っておくとスプラトゥーンというゲームは報告めっちゃ難しいです!

それも含め下記で説明していきます!

■報告の難しさ■

スプラトゥーンというゲームはかなり展開が早いです。

また、ステージ自体もそこまで広くないのと一度死んでも復活する

つまりデスマッチ形式なので報告がかなり難しいです。

そこでいかに簡潔に素早く必要な情報を伝えられるかがキーとなります。

私自身他にPCゲーでFPSやTPS、MOBA系等色々やってきましたが

スプラトゥーンは最初は慣れるまで時間がかかりました。

■報告の内容■

まず最初に何を報告するといいか例を交えて並べると・・・

・自分が何をしているか、するか

例:右通路取ってる~

例:リスキル入ったから塗りお願い~

自分が何をしているか伝えることで味方が動きやすくなる。

・相手の位置

例:相手エリアに敵がいる!

敵の位置を報告することで「そこいるのかよ!」とかが減る。

・相手の人数

例:こっちに1人いる!

応用例:相手エリアに1人いる!

敵の人数を伝えることで味方の行動範囲が広がる。

応用例では相手の位置と共に人数を報告することでどこに何人いるのか把握できる。

・倒したか倒してないか

倒したか倒してないかだけだと何もわからないのでこれは応用して使いましょう!

例:相手エリア1やり!

例:相手エリア1やられ!

どこでやられたかを伝えることで味方がカバーに入れます。

・相手の武器

これも単体で使用してもあまり意味がないのと最重要項目というわけでもないです。

例:相手エリア1カローラ!

例:高台にリッター!

武器を伝えることで「お、あそこに1人いるのか~」と味方が寄る際に武器ごとに注意を出来る。

・スペシャル有無

これも重要っちゃ重要ですが最重要ではないです。

例:カローラスペシャル溜まってるから気をつけて!!

例:96凸ダイオウおちた!

例のようにスペシャル有無を報告することで味方に注意を促せる。

■まとめ■

最後になりますが最終形態としては・・・

例:相手エリアダイナモ1、自エリア96凸ヤリ、ダイオウ抱え落ち~

といったように慣れ親しんだメンバーだとこんな感じにしますね。

以下に素早く大事な情報を味方に伝えられるか!といったことが大切です!

ちなみにこんなこと言っておきながら自分も完璧には出来ていません!w

死んだ時に報告前に「うわぁ!」とか言ってしまうので報告って難しいですね・・・

参考にならないですがMofCのタッグマッチ動画貼っておきます!

https://www.openrec.tv/movie/Bs1S8PyHAtW

 

以上!今日はこれくらいで。次回は何も考えてません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA